「splashtop」 MacとWindows おすすめリモートソフト!!

皆さんこんにちは。

今回は僕が昔から使っているリモートソフト

splashtop

をご紹介します。

リモートソフトはgoogleさんも出していたり、他の会社もリモートソフトをたくさん出していますが、このsplashtopは他のソフトとは一味違うんです、、、。

 

ダウンロード方法→ Splashtop ダウンロード方法 - wizblog

違い① 細かい設定ができる!

splashtopは他のソフトよりも細かい設定が出来ます。

例えば

PCの電源を入れたらソフトが自動的に起動し、いつでもリモートアクセスできる状態に自動的になる 

リモートアクセスしている間は接続先のPCの画面を非表示にする。

などの設定から、セキュリティー面の設定なども幅広く設定することが出来ます。

とても魅力的です。

f:id:wizblog:20170711140511p:plain

f:id:wizblog:20170711140516p:plain

f:id:wizblog:20170711140520p:plain

違い② 「個人用」と「企業用」などの種類がある。

個人的にリモートソフトを使う方が多いと思いますが、このソフトはなんと企業用があるんです。

違いは、例えばいろんな人と画面が共有できるとかですね。

画面共有の機能は学校でも使えますし、しかも友達どうしで「この画面をみて欲しい!」という時にも使えると思います。

 

違い③ 操作性、遅延なし

操作性もいいんです。自分で好きなタイプを選べます。

遅延もない方です。

 

悪い点 

このsplashtopですが、もちろん一つぐらいは悪い点があります。

それは、 無料版では同じネットワーク内でしか使えない ということです。 

これはちょっと大手企業のソフトより劣っていますね、、、。

有料verは月額1.99ドル(167円)または年額16.99ドル(1427円)と、一括ではありません。

これは外出先でリモートを使いたい!という方には少し困難な条件ですね。。。

 

ちなみに

このソフトはmacwindowsどっちでも使えますし、macからwindows、またはその逆も出来ます。

まとめ

このsplashtopはリモートソフトの中でとても優秀ですので、私も昔から使っていますが、主に外で使用する方は不向きかもしれません。

逆にリモートは家でしかしないという方には最強だと思います。

皆さん、ぜひ検討してみてください。

閲覧ありがとうございました。